【クレカノトリセツ】おすすめの作り方やポイント比較など

クレジットカードやお金をうまく活用するためのトリセツです

競馬の馬券を買うのにクレジットカードが使えるって本当?クレジット払いにして本当にお得かどうかについて。

馬券のクレジットカード払いはメリットあまりなし

f:id:tossshy:20161202224647j:plain

今や国民的スポーツとも言われていますが、「競馬」は昔と違ってだいぶイメージも変わってきましたよね。

 

有名人が馬主になったり、人気アイドルが競馬番組に出ていたり、ギャンブルではありますが立派なエンターテイメントに進化しています。

 

馬券もわざわざがんばって競馬場まで行かなくても、携帯やパソコンのネットで手軽に買える時代になりました。

 

そんな私も週末は少しの投資で競馬を楽しんでおります。

あ、あくまで少額ですよー(^^;)

 

競馬の馬券もクレジットカードで払えるのかな。。。

ふとそんなことを思って調べてみましたので、紹介したいと思います。

 

 

1. 実は馬券もクレジットカード払いができる

f:id:tossshy:20170802231632j:plain

調べて私も初めて知ったのですが、「JRAダイレクト」に申し込んで指定のクレジット会社のカードを持っていれば、購入は可能です。

 

もちろん買った金額にはしっかりクレジットポイントが付いてきます。

 

やったー!!これならお得に馬券を買える!

 

と最初は思ったのですが、そのシステムをよくよく確認してみると、クレジット払いしてまで馬券を買うメリットはほとんどないかなと思いました。

 

2. 馬券をクレジットカード払いするメリット

f:id:tossshy:20170802232358j:plain

馬券をクレジットカードで買うことで得られるメリット。

 

私の結論としてはありませんでした。。。

 

強いて言えば、支払いをクレジット払いの引き落とし日まで引き延ばせることでしょうか。

 

え?クレジットカードのポイントは付くからメリットなんじゃないの?

と疑問が浮かびますよね。

 

その点も踏まえて、次はデメリットについてまとめています

 

3. 馬券をクレジットカード払いするデメリット

f:id:tossshy:20170802233005j:plain

 

さて、ここからが大きなポイント。

私がメリットがないと思う最も大きな理由になりますが、それは以下の4点です。

 

① クレジット払いの購入回数に限度がある。(1日に3回まで)

② システム利用料として1回の購入に100円(税込)がかかる。

③ 1日の購入限度額は50,000円まで。

④ あとで引き落とされる馬券代で精神的に辛い。

 

ちなみにここでは、馬券はあれこれ考えながら少しずつ買う物という考えのもとで判定をしています。

 

私も一気に大金は突っ込まず、いろいろ悩みながら少しずつ追加形式で買い足すタイプです。

 

このような買い方の場合、まず①:購入回数が3回までというのは、余裕がなくて買い辛いです

 

もちろんこの制限は、買い過ぎを防ぐという健全な目的があるからこそだと思います

ただ、今までの気軽なスマホからの購入スタイルを考えると、ちょっと手が出しにくいなというのが率直な気持ちです。

 

f:id:tossshy:20170803004023j:plain

さらに追い打ちとして、②:1回あたりの購入手数料で100円がかかってしまいます

これは場合によっては、クレジット払いでもらえるポイント以上に損をする事になってしまうんです。

 

例えば、通常ポイント還元1%のクレジットカードで10,000円分の馬券を1回買った場合は次のようになります。

 

  ◇購入金額:10,000円

    ⇒クレジットカードポイント(還元率1%):100円

   購入手数料:100円 

  ◇引き落とし金額:10,000円

 

クレジット決済で100円分のポイントをもらっても、結局購入手数料がかかってしまうため、引き落としが先になるだけ(借金状態)です。

 

 

10,000円以上なら損はしませんが、ではそれよりも少ない場合はどうでしょうか。

それがこちら

 

  購入金額:5,000円

    ⇒クレジットカードポイント(還元率1%):50円

   購入手数料:100円 

  ◇引き落とし金額:5,050円

 

なんと 、馬券で購入した分よりも余計にお金が必要になってくるんです!

馬券が当たればまだしも、ここまでして外したら地獄です。

f:id:tossshy:20170803004104j:plain

 

ちなみにクレジット払いの特徴として、③:購入限度額が設定されており、1日あたり50,000円まで可能です。

これはかなり高額のお金で勝負したいという方には向かないサービスだと思います。

 

ちなみにですが、手数料少なく限度額の1回だけでクレジット払いをする場合は、ちょっとお得かもしれません。。。

 

  ◇購入金額:50,000円

    ⇒クレジットカードポイント(還元率1%):500円

   購入手数料:100円 

  ◇引き落とし金額:49,600円

 

ただ、あくまでここではクレジットカードのポイント還元率が1%の場合でのお話です。

 

大金で馬券を買う方にとっては、クレジットポイントはあまり無意味だと思うので、制限のない通常のネット購入をおすすめします。

 

いずれにしても競馬は賭け事です!

④:あとから競馬代を引き落とされるというのは、金額が大きいほど苦痛になるはずです。

 

f:id:tossshy:20170803004146j:plain

 競馬ではお金の損得も大事ですが、ご自分にとって安全な金額で遊ぶ事をお薦めします!!

 

以上、競馬の馬券をクレジットカードで払う時のメリット、デメリットについてのご紹介でした。